ニキビ跡消す > ニキビ跡消す~ニキビを予防する生活習慣~

ニキビ跡を残さない為にはニキビを作らないことが大切!

ニキビ跡消す~ニキビを予防する生活習慣~

ニキビができてしまった時、何か特別な治療をしないと治らないと思っている人もいるかもしれません。 でもニキビができるには必ず何か原因があるはずで、それは生活上のちょっとした間違いによるものかもしれません。

これ以上ニキビを増やしたくないと思ったら、治療することも大切ですが、生活に気を付けて、ニキビを予防するという考え方をすることも必要です。今お肌にニキビができてない人も、これからちょっとしたきっかけでニキビができることがないように気を付けてみてくださいね。

ニキビを防ぐためには、まず清潔が第一です。帰宅したら必ずメイクを落として丁寧に洗顔するようにしましょう。すすぎ残しがないように気を付けてください。

そして洗顔後はお肌に十分潤いを与えましょう。乾燥はニキビの原因にもなりますから、化粧水をたっぷり付けることです。衣類や寝具を清潔に保つことも大切なことです。せっかく顔をきれいに洗っても、眠る時に汚れが染み付いた寝具が顔に触れてしまってはなんにもなりません。

見た目はきれいであっても、寝具には汗や汚れが染み付いていますし、いろいろな菌も付着しています。 毎日とはいかなくても、なるべくこまめに洗濯するようにしましょう。

食生活も規則正しく、まんべんなく栄養をとれるように心がけてください。よく朝食を抜いてしまう人がいますが、朝食を抜くとエネルギー不足になったり代謝が悪くなるので、なるべく朝食を摂るようにしましょう。

また喫煙や飲酒も要注意です。ニキビを予防したいなら、なるべくタバコやお酒は控えめにしてください。喫煙するとどうしてもお肌の調子が悪くなりますし、ニコチンを始めとする有害物質も多く含まれているのです。

飲酒も、気分転換に少したしなむ程度でしたら問題はありませんが、毎日大量に飲むことは避けた方が良いでしょう。アルコールはビタミンCを減らしてしまうので、お肌にも影響が出てしまいます。

そして夜はたっぷりと質の良い睡眠をとるようにしてください。睡眠不足だとお肌が回復せず、ニキビもできやすくなってしまいますから。